オオサカ堂

オオサカ堂に繋がらない時の原因と対処法

老舗の個人輸入代行サイト

オオサカ堂は個人輸入代行サイトの数が今ほどない頃から、営業を続けている老舗の個人輸入代行サイトで、販売している医薬品の価格が安いことや正規品である証明がされており信頼性が高いものであること、運営拠点は海外ですが問い合わせなどで日本語対応できるスタッフがいること、支払い方法が選べることなど様々な魅力から利用者が多いサイトです。

営業停止の噂

そんな人気の個人輸入代行サイトであるオオサカ堂ですが、過去に何度かサイトに繋がらなくなってしまったことがあり、なんらかのトラブルで営業が停止されたのではないかという噂がネットに広まってしまったこともあります。
しかし、実際には営業停止されたわけではなく、ウェブサイトを新しいウェブサーバーに引越したことが繋がらない原因でした。
実はオオサカ堂のこうしたサーバー変更はよくあることで、そのたびに繋がらないという人が出ています。
いつも利用しているサイトが突然繋がらない状態になってしまうと、ユーザーにとっては非常に困ってしまうものですが、このような時にはサーバー変更をしている最中という可能性が考えられます。
またそれ以外にもサイトのメンテナンス中というケースも珍しくありません。
利用者が多いとページの表示が重くなってしまうことがありますが、そうならないように多くのアクセスに耐えられるサーバーへの変更や定期的なメンテナンスが必要となるのです。

公式SNSをみてみよう

どちらのケースでも事前にホームページのトップで告知されますので、特に購入する商品がなくても定期的にホームページをチェックすることで突然、繋がらなくなってしまう事態を避けることができます。
もしも、こうした情報を見逃してしまった場合には、公式ブログやSNSを確認することがおすすめです。
基本的には各種キャンペーンや商品案内などの情報が掲載されていますが、サーバー移行やメンテナンスがある際にはその情報も書かれていますので、いきなりホームページに繋がらなくなったという時に、まず確認したい場所なのです。
また、オオサカ堂の会員登録をしていれば登録したメールアドレスの方にそうした情報のお知らせメールが届くようになっています、まずメールを確認してみるとよいでしょう。
もしも、ホームページアドレスの変更があった場合にも、会員であればきちんとお知らせメールが配信されますので、いつものページに繋がらなくなっても慌てずに最新の情報が届くのを待つことが一番の対処法となります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です